« ネットワークと格闘 | トップページ | 、でまあ... »

2020年6月13日 (土)

技術的もしくは事業的興味と老害

とは、ちょっと違うかもしれないが。

割と年取ってから、何に興味惹かれるかと言うと、
なんとなくつじつま合ってなさそうに見えて、
成立?しているもの、がある。

------

見るからに上手く行きそうで、上手く行ってるもの。
どう見ても無理筋で、やっぱり失敗しているもの。

どっちも、まあ、そうだね、という気分で
自分の中のモデルやシミュレーション?
のキャリブレーションを実施するくらいの扱い。

世の中の物、だいたいこっちに分類される。

------

時々、見るからに(何か)おかしいんだけど
成立しているように見えるものがあったりして、
こういうのは、非常に興味引かれたりする。

(自分が)どこを見落としているのか、
あるいは完全に知らない概念なのか。

まあ、いずれにせよ自分の中に無いものの
可能性があって、どうなっているかを
理解できれば、得るものが大きそうだ、
という直感。

------

なので、こういう物には、注目したり
実際の生データ、情報を収集したり
することがある。

でもまあ、世の中あまりうまい話は
無いもので、実際にはやってる人の
勘違い、ひどいときにはナントカ商法の
為のネタだったりすることも。

あんまり突っ込んだりすると、
露骨に迷惑がられたりする。

あー、なんだか、こういうの(行動)
老害って言われたりするのかねえ、
とか思ったりする。

まあ、迷惑だと思われたとしても
自分の中の世の中モデルの
精度は上がるし、かまやしない
とも思うのだけど。

------

ごくまれに、本物が混じっていて、
打ち震えるような高揚感に出会う
ことも有ったりするので、
成立してないように見える物への
興味は尽きないのだが。


老害と、ひとくくりにして言われるのも....
まあ、本当にそうかもしれないけど....
人によるんだろうけど....

そういう面があるんだよなあ、
とおもったりする。

------

あと、普通の?人、
歳とともに、自分の能力、才能に
自分で失望、または飽きちゃってる
人が結構多い気がする。

人生美食家だなあ、と思っている。

割と若いうちから、
そこに来ちゃってる人もいるね。

こういうの、多分、如何こういうべき
物じゃないし、趣味に生きるのも難しいし。
何時も上手いアドバイス、
言うべき言葉が見つからない。


普段自分の周りにいる人は、
そういうの少ないけど。

|

« ネットワークと格闘 | トップページ | 、でまあ... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットワークと格闘 | トップページ | 、でまあ... »