« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

苦情?

先日、ちょっとした発見があって、そのつながりで、
近場の、うさん臭いのを気晴らしに成敗してみたんだけど。

なんか、迷惑してるって(意訳)のメッセージが来た。

あっ、なんかスミマセン。
やっぱそういうことだったんですね...


うーん、まあ内外向けの商売はともかく、
若い奴や、子供たちは遠ざけとかないといけないようだな...
言ってみた価値はあったようだ。

| | コメント (0)

最近思ってること

ちょっとしたことで体が不調になっちゃうようなとき、
みんな普通に運動不足だなあ、とかは普通に言ってるのに。

なんで精神面で、ちょっとしたことで不調になるのを
メンタル負荷不足だと思わないんだろうなあ...

どうみても、心の運動不足でしょ、ってのが
さらに心の安静状態に入ろうとして、
もう心が寝たきりになってる(と本人たちは信じたがっている...)。


あのさ、(心の)運動不足だよ、人として。
って言いたい(言ってる)

------

そりゃまあ、メンドクサイし?メンタルなんて体以上に
ケミカルでどうにでもなるから
(C2H5OHなんて簡単な化学物質でイチコロだし)
診てもらっても、ふつうは薬出して帰らされるだけだしね。
直るわきゃ無いんだよね。
自分で直さなきゃね。

あっ、まあ風邪ひいて医者かかっても、
直してくれるわけでもないし、おんなじか。

------

体のことなら、食べ物に気を付けて、
適度な運動とか言うのにねえ。

メンタルなんて言い出すと、
なんでみんな、そっちに行くのかねえ。

ココロの運動不足の人は、ちょっと運動して
きた方がいいと思うんだ。

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

なんというか...

長年、(レベルはまあともかく)技術系を標榜して
色々見てきて思うんだけど。


この商売でも、自分の才能に飽きて(退屈して)
しまっている人が、ちょくちょくいる。

なにか身に付けようとするんだけど、
耳年増?自分に対する期待値高杉?
なのかはわからないけど、結果が出始める
(面白くなり始める)はるか手前で
放棄しちゃう。
何だかんだ、(正当な)理由はつくんだけどね。
当然。


まあ、どういう風にやるかは人それぞれだけど、
少なくとも学問には向いてないよなあ。

もっとほかのことやればいいのに、
なぜか技術(っぽいもの)に固執してたりする。

大体こういう志向みたいなものは、10代までか
それ以前に決まってしまうもののように見える。


大学とか、来ない方が絶対いい人生
歩みそうなんだけど、なんでかこういう人も
みんな大学志向するんだよなあ。

平等に不幸になる、いい例なんだよなあ。



------

まあ、大学も食っていかなきゃいけないのに
子供の人口減るから、ますます変な方向に
走るしかないんだろうなあ...

正直、初等教育はもっと、各人の進捗に
合わせて細かく分けて、みっちり指導して、
叩き込む。

そのうえで高等教育以降は、
全体の上位1割とかに限ってほしい。
(これで国公立大の定員すら割り込むけどね)

そうすりゃ、学生一人当たりにかけられる
費用なんて、ものすごく上げられるし
なんなら授業料無料でいいよ。
学生に公費から給料出してもいい

そうならないのは、なんだかんだ、広く浅くに
しちゃってる所為だと思っているけど。
なんでその話にならないのかな。
まだ本当の危機感なんてない
ってことだろなあ。

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

一仕事終了

いや、二仕事かな...

どうにも迷惑な雑音をまき散らしているヤツを成敗。
うさんくさいキャンペーンやってる、
インチキグッズ商売を摘発したようなもんだな。

これで、当分静かだろうな。
どっかまた他所で詐欺を働いてるようだったら
出向かないといけないが、まあ当分無理だろうな。


もう一つもぎりぎり解決。
(中身の不明な)出来合いの物を
うまく動かすのは、本当に難しい....

分からない人にとっては、
ブラックボックスだろうが何だろうが、
そうでもしないと、そもそも動かせる可能性は
ゼロだから採用一択なんだろうけど。

毎度、なんとかして、と投げられるのは、
困ったもんだ。

分かんないもの、使わないでよ....

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

SPIを2m

というと、普通にシングルエンドで、MHzオーダーの
信号を2m、って意味になるのかな。
受け側がハイインピーダンスで...

まあ動くとは思うけど、流石にエラー出まくりな気がする。

それぞれ信号、数オームでダンピングして、
相手の端で、100~300Ωくらいで終端すれば、
あるいはうまく動くかも?
SCSIバスとかのイメージ?

振幅足りなくなるかな?


| | コメント (2)

スプリングワッシャ

まあゆるみ止めの類じゃないのはそうだけど、
自動車に使ってない、ってこたあないな。(拡散希望)

これとか

自動車でも電気系のねじには、それなりに設定されているね。。

軸力が効くまで締められない
(相手側の強度の問題とかで)ねじに、
設定されていることが多い気がする。


ねじは軸力効くまで締めるべし、ってのがまあ基本だけど、
(そこまで締めれば基本緩まない)

だからと言って、M8あたりで、
銅ターミナルなんて締めたら
どこまでも締められるし、ターミナルなんて
ぺらっぺらの、ぺったんこになっちゃうよ。

もし軸力云々の領域の話で、スプリングワッシャがやり玉に
あがってるのならば、風評被害みたいなもんだな。

------

そういや昔、スプリングワッシャと真鍮ナットで
設定されていた電極のねじを、
勝手にスチールのセルフロックナットに付け替えて、
緩まないようにとめいっぱい締め上げて、
走ってる最中、スタッドごとへし折れて
車を止めちゃったメカニック居たなあ...

ちゃんと物、見ような

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

実機動作も完了...

ああ、まあ細かい処とか、本格的に、とか言い出すと
当然キリは無いんだけど。

本質的には、終わっちゃったなあ...これ。

今年上半期分くらいのボリュームというか、
意味合いはありそうだけど、まあ実質5稼働日くらいだったか?
あと何するの?って感じだ。

どっか借り切って、打ち上げで鏡開きでもしても、
バチ当たらないよなあw


| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

モデル某とやら

実質作業4日目?にして、なにかぱっと開けたかも。

もともと、道筋ははっきりとは見えていなかったんだけど、
靄の中でも、あっちの方から楽し気な話声や、
明るい日が射しているなあ、とは思っていたんだ...

どうも、自分が立ってる辺りが、湿っぽい割には
グダグダで、音ばかりでかくてうるさいんだけどね。
まあ、気にしないで、ほっといてもよかったけど...

わりと将来ある?人たちのあれこれを、
がりがり踏みつぶしているのを、流石に見かねて、
今年一発目の仕事として、ちょっと討伐に出てみた。

気まぐれでもあるんだけどね。

いざ分かってみると、なんだ、ほとんどこっちの
ホームグランドじゃんか...

いずれにせよ、これで諸々。各方面静かになるんじゃ
ないかなあ、と期待している。
必要があって、意欲もある人だけ取り組めばいいのさ。
ファッションでやるもんじゃないでしょ?

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

仕事

なんて、いろいろ紙一重だからね。

あまり思い悩むことはないんだけど、
言われても難しいよなあ。

まずは、地力、実力、貯めとくのは大事だね。

------

組織の中にいると、自分はうまく行ってる!
と大声で叫んでアピールする人もいて、
そのキョロ充ぶりにびっくりしたりも
するんだけど。

あんまりそういったのに振り回されたり、
一緒に踊ったりせずに、じっくりやってればいい。

自営業とか、フリーランスじゃ
そうはいかないけどね。
宮仕えの最大のメリットは、こういったところ。


まあ、なんであれ、じっくり取り組んで
時を待つってのがいいんだよ....
言葉で納得してもらうのは難しいけどね。

| | コメント (0)

OLED

今日は休みだけど、特にやることもないので、
思い立ったことをやる。

------

昼間の屋外でも見やすくて、夜も見やすい
(眩しくないようにできる)ディスプレイを
考えているんだけど、なかなか良いものが無い。
思い立ったので、買ったまま長く積んどいた、
秋月のモノクロOLEDを試してみる。

コントローラーは、
その辺に落ちてるSTM32G431。

G4ではI2C、初めて使うな。
どれどれ...
うん、構成はF303とほぼ同じだな。

------

移植でさっくり動く...が、クロック
プリスケーラがうまく設定できない。

最大分周でもクロックが700kHzオーバーに
なっちゃうな...

それでもまあ、なんとなく動いてはいる。

200117

OLED、コンパクトで綺麗だし
いい感じだけど、流石に昼間の屋外だと
見えないかな?

この案件ではちょっと厳しそうだけど
何か他の機会なら使えるかも。


今回は、高輝度7セグLEDでも
当たってみるか...
最近は、品薄なんだよなあ。

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

今日も今日とて

出向いて行って、話し合い。

うーん、まあ見事に上から下まで、
てっぺんから、底辺wまで。
やらせたい、やりたい、やらないとジリ貧、とか
みごとにベクトル合ってるよなあ。

ここまで自発的に意見統一出来ていて、
何でやってないの?とか思うんだけど、
誰もやり方を伝えてなかった、って
ことでいいのかなあ。

もちろんやるのは歓迎だから、さっそく
始めているんだけど。

------

でもまあ、最初は意外なところから
始まっているように見えるかもね。

そりゃま、料理やるにしても、
本腰入れるなら、まずは包丁の研ぎ方と、
水回りの整備からでしょ。

ここちゃんとやっとくと、
後で困らないからね。

みたいな話を(今更)したりする。

うまく引き継いでいけるといいんだけどね。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

多様性?

どこの組織、集団にも、へそ曲がりだったり、
ちょっとした気持ちで張り合ってしまったり、
とか、大した理由なく、反対向きのベクトルを
表明する人たちは、後を絶たないんだけど。

ふと思ったんだけど、これって所謂、
多様性ってやつなのか?人類が繁栄する
大きな理由になったという、アレなのかなあ?

歴史的にも多様性が肯定されることは
少なくて。
たいてい粛清されたり根絶やしに
されてしまったりするんだけど。

それでも懲りずに蔓延るってことは、
やっぱり、人類の強みかつ本質的に
不可分な特性なのかなあ。

だとすると、ネガティブなことを
言ってしまう者を、いまさら如何こうするのも
あまり得策でない気もする、なあ...?

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

うーん

~は、現状こうなのはおかしい。~はこうすべき。
~は、もっと~に倣うべき。

なんて意見?放言?を見たりする。
(~には、日本とか社会とか会社とか、
大き目の主語が入りがち)

まあ、言っていることに一定の理は
あるように思うし、どうすべき、なんて
言えるくらいなら(ある一定の)
自信もあるのかな、なんて思ったりする。

じゃあ、環境用意できるから、
試しにやってみんべ?という感じで
実際に振ってみたりしても、
これが思いのほか、歯切れが悪かったりする。

うーん、これはいったい、どういうことだろう?

------

まさか、実際に”それ”を、
やってみる/やらなきゃいけない場が回ってくる
なんて思ってなかった、ってことなのかなあ。

こういうの、もし
やらせてもらえるなら、ばりばり改善できます、
と言ってるようにしか見えないんだよなあ....

とりあえずなにか言いたいだけだったのか?


それならそれとして、分かりやすい
シグナルが欲しい処。

かえって、逃げ場のないところに放り込んでしまうよ。

------

サラリーマンやってて、なにが一番厳しいかというと、
色々な制約からできないこと諸々、と戦うこと、じゃない。
そんなの全然日常だよね。


条件は言い値でそろえるから、
問題解決して?と言われることだったりする。

そこでうっかり、予算が、とか人が、
とか言ってしまいがちなのだが、
これは死亡フラグで、難しく惜しい案件ほど
相手も食い下がって、潤沢な資金とかを
積み上げられてしまったりする。さくっとね。

ベンチャーとかではありえないけど、
ちょっとした中小企業レベルでも
結構な額が積まれたり(億とか)するものだ。

あー、これホントは、資金の問題じゃなく
もっと根本的な問題(能力とか)だったりしないか?

そうだったら、積み上げられた資金を前に、
どうするよ?逃げるか???

-----

企業人がめったなことでは不満を
表明しないのは、オトナだから、ってことも
あるけど、こういううかつな死亡フラグを
立てないようにしてるって面も(少なからず)あると思う。

まあ、個人レベルでは賢明だけどさ。

みんな、自分の手札では勝負できない
(と思い込んでいる)から、静かにしてるように見えるね。


そりゃあ、さあ、本当になんとか
できる自信(と覚悟)があるなら、
バンバン表明すべきだと思うよ。

諸々、出す方は待ち望んでる。
まず間違いなく。

------

なんかさあ....これを置いておくか

>タチが悪いのは、批判だけをして自分は何もしない人間だ。
>マリーダ・クルス



 

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

DHCPクライアント

atm32f4に手作業?で実装。
なるほど、こうなっているのか。
意外とめんどくさいな...


こういう低レイヤのプログラムも、
全く趣味的ではあるんだけど。

べたべたにコードを書いて、
パケットを直に組み立てると、
通常の設定ではなかなか
できないことも、意外とできたりする。

DHCPと固定IP(複数)、同じI/Fで
同時に使ったりとか、
へんてこな設定も、うまく動いて、
これが都合よかったりする。

プロトコルスタックも、
通り一遍の物じゃなく、
こういうインチキ臭いのを
作るのもなかなか面白い。

まあ、やりたいことがあるから
やる気になるんだけどね。

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

ライセンス

なんか挙動がおかしいな、と思っていたら
ソフトウエアライセンス、必要なのが入ってないじゃん!
買わなきゃなあ...

------

お金出すことについては別に問題ないんだけど、
こんな僅かの額のために、使えたり使えなかったり
使用期間が終わっていたりとか。
再度ライセンスを有効にするために、諸々。
うっかりすると、もう以前と同じ環境は
再現できないとか。

そういう煩雑さが敬遠する理由になったりする。
こういう(見えにくい処の)コストが
意外と馬鹿にならないんだよなあ。

全部そのライセンス一つで
まかなえればいいけど
増え続けるライセンスなんかの管理に、
そこまで手をかけてらんないよなあ。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

さあ、

盛り上がってまいりました。

各方面、とうとう我慢できずに踊り始めた模様。
凄いアタリと引きで、祭りになりつつある。
おみくじ、さっそく当たってるかもなあ。

昨日のアワセも絶妙のタイミングだったな...


まあ、そうは言っても、人間のやること
いつか電池切れて倒れるんだろうから、
そこまでは、めいっぱい煽って楽しもうか。

さて、どの辺まで楽しませてくれるだろうか。

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

とはいうものの

ちゃんと設計されていて、
階層ごとにちゃんと仮想化?されていれば、
特定のレイヤがどんなにクソでも
問題ないって状況(スタンス?)も成立...
するのかな?

こういうのは単なる詭弁で、
現実の分析には役立たないのかな。

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

STのサンプルコード

なんだか酷評されているけど、
正直、今更何を言ってるんだ?という気持ち。

これ、あくまでサンプルコードであって。
色んな(優秀な)人の手の入った、
いわるる”オープンソース”の
代物じゃないしね。

多分、こういったものと
勘違いしているんじゃないかなあ。

------

でも、こういったものの弊害(?)
最初っから言ってるけどね...

立ち上げは、こういうもの
使う方が、絶対早いよ?

でも、そのうち、君らの言う
”クソ”な部分が露呈してきて、
結局全部作り直しだよ?
(その方が早くなってしまう...)

もちろん、2回目は無いとか
メンテナンスが無いような
物だったら全然かまわないけど
そんなもの、実際にはほとんどない。

なので、どうしても
困ったとき以外は、こういう
ものに頼らない。(経験則)

------

何度か書いてるけど。

開発ペース、瞬間最大風速とか、
さらに平均速度ですら
重要ではなくて、
最低保証される速度が最重要
だと思っている。

上記の速度は、最低限、
絶対にスタックしないことが
補償できないと、
手を出す気にならない。

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

今年の運勢

2001013

大吉と出た。
裏面は表と同じ内容で英文。
今どきだね。

元旦にはよくおみくじ引いてみるんだけど。
大体、人生分岐点となるような
タイミング(受験、就職)では結構な
確率で凶を引いていたりする。

まあ、凶が悪いってことじゃなくて、
予想だにしないことが起きるって
ことらしいし、実際そんな感じだった。

今年は、割と予定通りで平穏らしい。
ありがたいことだ。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

明けまして、おめでとうございます

今年もまた、変わらずにやっていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »