« 元ネタ | トップページ | まあ、そうはいっても »

2018年2月 4日 (日)

IPパケット案件続き

もうずいぶん前のような気もするが、まだ継続中。
今更だけど、ようやくネットワークルーターとかを思うように動かせるようになった気がする。

LAN内で動くコントローラーとか、CPUボードって色々作ったけど、
WAN接続のは、ほとんどやる機会が無かった。
というか出来合いのサービスの転用ばかりで、自力実装は無かったなあ。

今回の案件は、グローバル固定IPをキーに、P2Pっぽい実装とか、まあ細かいのを色々と。
そこらじゅうでルーターを越えて行かなきゃならない。

いくらでもサービスが有りそうなもんだけど、ありものは地域的な制限とかあって
要求全てをカバーしきれない。

------

分かってしまえば、なんで今まで理解できなかったのかすら、思い出せなくなる
程度の話なんだけど、”分からない”ことってのは、そういうもののような気がする。

自力実装品と、いくらかのネットワーク機材で、特定のサービス、サーバーに依存しない
環境を運用できそうだ。

|

« 元ネタ | トップページ | まあ、そうはいっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IPパケット案件続き:

« 元ネタ | トップページ | まあ、そうはいっても »