« STM32L433 | トップページ | STM32L433 »

2017年9月 6日 (水)

stm32書き込みツール 完

以前、stm32f2を初めてマウスに使おうとした時も、書き込みツールが対応してなくて
結局自分でwinアプリを作ったはず。
あの頃からすると、ずいぶんブートローダーもバージョンが上がっているようで。
改めてアプリケーションノートを見てみたりすると、基本コマンドは1バイトで、あとはデータだけとか、まあシンプルなもんだ。

------

時間がもったいないので、あれこれ考えず、がりがり実装する。
いろんなものは、もう決め打ちで。
超特急で実装してテスト。

うーむ。
3回に2回は、失敗したりフリーズしたりするけど。
用意した割り込み入りのテストコードが走った。

シーケンスが終了すれば、ちゃんと書き込めては居るようだ。
よし、これでok。先に進む。

まあ、そのうち公式が対応するでしょう...
試しに、stm32f405のテストボードでも試してみると、こっちもちゃんと書ける。

------

公式のアップデートは2年近く無いし、まあ自分用に作ってもいいかも。
某所のpythonツールで十分なんだけど、手元に環境が無いんだよなあ...

|

« STM32L433 | トップページ | STM32L433 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: stm32書き込みツール 完:

« STM32L433 | トップページ | STM32L433 »