« DRV8836 | トップページ | テストボード »

2017年9月29日 (金)

タイマー設定完了

TIM15には、萌え(MOE)ビットがあって、これを立てないと出力が出ないとか。
プレロードイネーブルビットは、PWMモードの時は立ててはいけないとか。
細々したところで、ちょっと悩んだり。

左右のPWM、位相を合わせたいので、左側担当のTIM4もTIM2のスレーブに設定。
TIM2がマスタで、TIM15とTIM4がスレーブ。
バラバラのOCから、すべて同期した多相PWM波形が出るところまで確認。

同期してなくても大丈夫かもしれないけど、昔から複数のPWMを使うときは
謎の挙動回避のために、クロックを同期させる、ってのがある。
念のため、同期させておく。

|

« DRV8836 | トップページ | テストボード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイマー設定完了:

« DRV8836 | トップページ | テストボード »