« 調整中 | トップページ | ピンチ »

2015年11月15日 (日)

日々雑感

人の気持ちと、格闘する日々。

人の気持ちというものは色々厄介なものだが。
一つは気持ちの問題である、ということを認めるのが難しい、という所にもある。

それは、気持ちの問題ですよね、と言って認めてもらえれば、すっきり納得も行くのだが。

本質的に気持ちの問題であっても、時に、奇天烈な理論を押してくることもある。

そんな時に、状況を分析、把握しようとすればするほど、状況がこじれたりとか。
結果、言ってることが訳が分からない、ということになったりもする。

迂闊に、相手の理論に沿おうとすると、おかしな理論で大混乱に陥ったり、そんなことを言っているのではない、とか、まあ状況が収束しない。

要するに、何らかのことが気に入らないのだが、正論?では押せないので、自分理論で何とか状況の打開を図りたい、ってことが、話を難しくすることもあるようだ。

状況をみて、言っていることが訳が分からないし、例えば気持ちの問題ですか?とズバリと聞いてみたりする。
人によってはあっさり認めてくれて、ああ、そういうことならば善処しますわ、となって話が急速に収まったりする。
話を切り出すタイミングも、難しいが...

要するに、人は自分の意見を伝えるときに、気持ちの問題である、ってことを見せたくない、って感情が強いのだなあ。と思う。

それも、なんとなく感情的にわかる気もする。

世の中にはいっぱいあるし、家族が増えると、まあ日常はそればっかりだ。

------

マウスの迷路の話。

実際の要素を点検すると、本質的に難しい所は少なくとも、
人間にとって想定外であることが、難しいという印象(事前対処できなかった?)を与えたってことだろうと思う。

まあしかし想定外であることが、モチベーションダウンになるようであれば、そのつもりで
対応しないといけないかも。

最初の角曲がれた、ゴール入れた、最短できた、とかそれぞれのステップでの、認定競技みたいな位置づけであれば、もう標準迷路みたいなのをいくつか決めてもいいのかな、と。

|

« 調整中 | トップページ | ピンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑感:

« 調整中 | トップページ | ピンチ »