« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

誕生日祝

過ぎてしまったが、家人の誕生日なので、行きつけの店でケーキを頼む。
すっきりしていて、好みなので、何かに付けて注文しているのだが。

せっかくなので、図案を渡して、カスタム仕様を頼んでみる。

130331

頼んだときには、なんですかこれ、と言われたのだが。
引き取りに行くと、分かりましたこれ、イタ車とかにあるアレですね、とか言われたり。

うっ、こんな田舎でも、そんなものが日常会話にでてくるのか...
と思ったら、実は近所に某聖地があったりする関係か、わりと、いやかなりポピュラーらしい。うーむ。

------

いつもながら、甘すぎもせず、くどすぎもせず。
おいしくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

ベンチマーク

今週は外仕事だったけど、外仕事の方が遥かに早く寝床に帰れるので、体が楽だ。

週末も特に予定無しなので、夜更かし作業再開。
組み立てたはいいのだけれど、どれくらいの性能を出せるか、まったく予想もできていない。

パネルに入っているコントローラーはST7735Rだけれど、描画用のコマンドなんて何にも無い。
線を引っ張ったりするのも、全部自分で座標計算して、ぽちぽちと点を打っていかないといけない。

大昔のライブラリから、ベタベタなコードをあさる。

------

とりあえず実装してみたので、物にふさわしい、レトロなベンチマークをやってみる。
古(いにしえ)の幹テクノロジー、ブレゼンハムでの直線描画。

130329

おっ、これはなかなか。
意外に健闘している。

120~130ライン毎秒くらいは引けるようだ。

------

なんとなく、昔の8ビット機のイメージに近いな。

FM-7とか、PC8801とかこんなもんだったような気がする。
解像度の分、もっと遅かったかな。

なんだか楽しくなってきたが、本来の目的から脱線しないようにしないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

家庭内標準ハードウエア

ご無沙汰しています。

ここ一月ほどは、帰宅の平均が25時前後。
ちょっと体がきつくなってきた。

7割がたは片付いたような気もするけれど、まだまだ予断を許さない。

なんだか、3~4年に一度くらい、こういったものに巻き込まれるようだ。
自分がやっていることならば、こんな事態になる前に何とかするのだけれど、よく分からない人が回していると、此方としては分かっていても、こういう状況になってしまうものだ。

まあ、仕事だからやるけど、そろそろ年齢もアレだから何とかしないと、本当にマズイ。
今回の件で、3年くらいは寿命が縮んでいるのかもなあ。
計れないから、本当のところわからないけど。

------

そんななかで、最近の電子工作。
前のエントリの物を、ようやく組み立て。

aitendoのSPI TFT LCDとAtmega328Pの組み合わせ。
電源は、単三x3。
LCDと基板以外は、秋月にて。

Cimg7543

物としてはありがちだけど、家族の要望で試作。
自分でプログラムが作れる携帯(レトロ)ゲーム機、でリクエストされた物。

いまどきは、android携帯上のアプリなんかがいいのかもしれないけど。

自分の分は、本人が自分でハンダ付けして作るそうだ。
そのつもりで最小構成にしてあるし、まあがんばれ。

------

そうしていると、見ていた家人が、自分も欲しいと言い出した。
家族全員分には、部品が1セット足りない。
また通販頼んでおかないと。

こっちはハードの組み立てはやらないらしいが、ソフトは考えるところがあるようだ。
私が、もう一つ組むことになるようだ。

内蔵OSCでは、あまり動作速度の精度出ないよ、数パーセントくらい。と答える。
なんかもっと精度欲しいらしい。
いっそ外部発振子仕様にするか...RTCってのもありかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

日々の様子

本業 同時3つ佳境で、日付が変わる頃に帰る日々。時々朝まで。
こんなことやってると、早死にするよなぁ、と思うのだが。

たいていの場合、すっぱり死んじゃう人はあまりいなくて、復帰に年単位の時間が掛かるような病を患って、無理のできない体になってしまう人が多い。
身の回りでは。

皆さん20代の頃から気をつけましょう。

------

と、あるリクエストが来た。
工作相談。
本人の構想を聞く。

ふむふむ、まあ、そういうことなら相談乗るよ。
とりあえず、aitendoに小さなTFT液晶モジュールを発注。

CPUは何にするかなあ...
自分の中ではあまり用途が無くて、守備範囲から抜けていたエリアなのだけれど、ATMega328なんて丁度よさそうだな。DIPだし。

最近は、Arduinoとやらが流行のようだけど、どうもよく分からないというか。
なーんとなく、だけど...これは、なるべくCPUとかに踏み込みたくない人が使うもののような気がする。

開発環境も秋月で売ってるAVRmarkIIを用意して、AVRStudio + GCCでいくか。
今時なら、統合環境から始めるのはokだろう。

------

今日まで外仕事だったのだけれど、明日からはまた外仕事。
来週も外仕事が続く。

週末休業を死守して、体調維持に努めているいるんだけれど、5月連休頃まではこんな感じなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »