« 凹む | トップページ | ここのところ »

2012年12月14日 (金)

部品手配

手持ちのギアでは、いまひとつということが分かったので、ギアは新調することに。

GWSのIPSの交換部品を注文する。
いつもの組み合わせ。

GWIPSS256T モジュール0.4、T56 スパーギア
GWGM16T4 モジュール0.4 T16 ピニオンギア シャフト径1.5mm
これで減速比3.5。

ミニッツのホイールをちょっと加工すると、このスパーのフチの段差にぴったりはまる。
プラスチック用プライマー付の瞬間接着剤で、十分強くくっつく。
ミニッツのホイールは、シャフト部分に外径6mmのベアリングがきれいにはまって使いやすい。
デザインも色々あって楽しい。

値段も安いし、クラシックサイズマウスの構成にお勧め。

ついでにGWSのギアボックス。

IPSのシリーズの、末尾が1もしくは2のものはモジュール0.4、A~Fのものはモジュール0.3になっている。
EPSのシリーズもモジュール0.4だけど、ピニオンのシャフト径が違う。
多分2mm。
LPSは、減速比が小さい2種類(黄、青)がモジュール0.3で、一番大きい(白)のだけモジュール0.25のようだ。

これらは単価も安いし、重宝させてもらっている。

まあ基本はギアボックスの予備部品って意味づけで流通しているのだから、関係ない者が沢山買うのも迷惑かな、とも思わないでもないのだが..

------

国内で通販しているところはそんなに無いので、アメリカあたりで日本向けに、安く送ってくれそうなところを探して頼んでいる。

ちょっと探すと、アメリカには通販の取り扱い店が沢山ある。
北米限定とか、北米と世界中(ただし米軍基地に限る)とかも多いけど、何処でも送ってくれるところも探せばある。

人も多いけど面積も広いので、基本通販になるってことなのかな。

|

« 凹む | トップページ | ここのところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 部品手配:

« 凹む | トップページ | ここのところ »