« USB | トップページ | stm32f373続き »

2012年11月 8日 (木)

stm32f373

チップがやってきたので、何も考えずにいつもの基板に貼り付け。
見た目じゃF1だかF3だか、わからないな。

121108

STM32L151用の母艦に挿して、BOOTを試みてみる。
うんともすんとも言わない...

と、いうわけで改めてマニュアルを読むと、F100からピンが結構変わっている。
電源ピンが半減しているし、いままでポートだったところに新たに電源が。

他には、BOOT1はピンではなく、内部のフラッシュのビットになっている。
これって、うっかり書き込むと、システムメモリで起動しなくなるってことかな。

|

« USB | トップページ | stm32f373続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: stm32f373:

« USB | トップページ | stm32f373続き »