« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月22日 (日)

旧校舎

買い物帰りに、ふと思い立って近所の小学校跡地に立ち寄ってみる。
実に近所なのだけれど、このあたりに住むようになって、初めて現物をみたり。

ここ数年色々な話題で賑わした物件だが...

120422

廃校舎とは思えないというか、ちょっと...いや、取り壊すにはあまりに惜しい建物で驚いた。こりゃあ...すばらしい。
どこか博物館に丸ごと移築されていても、おかしくないようなレベル。

取り壊し/保存運動が過ぎた後には、とある聖地になったりとか。
分かってはいたのだけれど、他府県ナンバーの()車も結構止まっている。

基本、地元の教育委員会や、シルバー人材センターが入っているのだけれど、同じフロアでドールの撮影会やってたりとか。
こんな田舎町にあって、カオスっぷりというか、エッジの立ち方は、本場秋葉原にも劣らないなあ。

ふーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

花見

近所の桜の名所まで散歩。

120415

満開一歩手前なのだけれど、同時に、なんだかたくさん葉っぱの芽も出ている。
いつもこんなんだっけか?
それともこの気候の影響なのだろうか。

------

突然予定が変わり、今週木曜日午後から、山手線内のしかも南方面に用事が降って湧く。
狙っているわけでもなんでもないのだが、全くピンポイントな...

こんなこともあるのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

恒例イベントなど

毎年恒例になっている、狂言と雅楽の夕べへ。

120407

今年は、寒かったせいか、桜は咲き始めだ。
短い時間だが堪能。

毎年見に行っているせいか、どうも顔を覚えられているようだ。
終わっても撤収まで見ていると、狂言のシテの人に挨拶されてしまったり。

------

digikeyを見ていて、トップページに気になる部品が。

http://www.infinitepowersolutions.com/

大きさはともかく、厚み0.2mmですか。
一番大きいので、重量1g弱。
1.7mAhしかないけど、最大電流が100mA取れる。60C放電?
2~4パラくらいが適当かも知れないけど、ひと桁グラム中ほどのハーフマウスが見えてきそう。

動けばいいだけのマウスならもっと軽くできると思うけど、勝ち負けを考えるのは前提として。

バッテリが薄くなることによる低重心化は、どの領域でも確実に有効だと思う。
また、このあたりから、別のファクターも効き始めるような気がするのだけれど。
空力なのか、分子間力なのか...

そろそろ、モーター以外の消費電流が気になってくる。
センサと制御系全部で、1~2mAくらいで動いてほしい。
STM32だと、クロック10MHzくらいで動かすと、これくらいで収まるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

鼠一匹

久しぶりの土日休み。
遅めの朝飯中、それはやってきた。

先日の、中国向け納入の物件に問題発生とのこと。

曰く、現場に持ち込む寸前に不調になった。ぜんぜん動かない。どこもいじってない。
今すぐ何とかしなくてはならない。
今日中にこちらに来てくれとのこと。

んんー、今日中っても、新幹線じゃああるまいし、北京からさらに3時間以上?今から準備して空港行ってチケット買ったとして、今日中に着くのかよ?

------

とりあえず状況を聞くと、入力デバイスに使っているタブレットが動かなくなったとのこと。
今すぐサーバーのスペアを持ってこっちに来てくれという。
サーバー???どうも話のつながりがよく分からないけれど、ずいぶんあせっていることだけは分かる。

いや、サーバーのスペアを仕立ててたら、そんなすぐには向かえないし、どうも、単にWifiの接続が切れているだけのように見える。
色々指示してみるのだが、こちらの指示の内容がよく理解できてないようだ。

今から最速の、明日の便のエアチケットは手配したし、ホテルも予約した。空港にはスタッフが迎えに行くから、そこから3時間ほどのところまで来てくれ、と、こっちのほうばかり一方的に話が進んで、ほとほと困った。

とりあえず、タブレットの設定画面を全部画像にとって送ってもらうと、やはり正しく設定されていないようだ。
一言一言、言い含めるように説明して、やってみてくれ、というと、食事と休憩中だからその後にやってみるとのこと。

なんだよ、ずいぶん急ぎの案件なんだな。

------

数時間後、言うとおりにやってみたら動いたとの連絡。
やっぱりどこかでWifi設定をいじってしまっていたようだ、とか。

うーん、やっぱり...(割と)最初っから言ってるじゃないか...
昨日からみんな待ってるとか言いながら...一刻も早く何とかしたいのなら、少しは人の話を聞いてほしいなあ。

メンテナンス要員が、こんなレベルで、今後やっていけるんだろうか?


....って、明日の話はどうなったのだろう。
やっぱり朝一、空港に行かなきゃならないの?
おーい.....

適当だなぁ...

関連のメールも色々書いたのだけれど、これじゃ出勤扱いにもならないし。
大山鳴動して鼠一匹とはこのこと。

俺の日曜日返せ。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

帰還など

自走で帰還。
首尾は上々。

懸案は、現実のものとなったが、そこのところは、担当責任者にがんばってもらうしか無い。
けれど今までが今までだから、望みは薄いなあ。

------

iPadでWebSocketは、色々試行錯誤の結果、動くようにはなったのだが。

どうにも進まないので、Windows版のSafariをインストールし、WireSharkでごそごそと観察。

結局、参考にしたwebサイトのサンプルの誤記に気づくのに時間がかかった。
ドキュメントの記述は正しいようだ。よく読めということか。


というわけで、めでたくコントロールが効くようになったのだが、実際動かしてみるとiPadのパフォーマンスが非常に低い。

そういうもんだといえばそうなのだけれど、ざっとノートPCの1/5~1/10くらいのパワーしかない。
事実上のシングルタスクマシンなんだから、もうちょっとがんばってほしいところだけれど。

こじゃれた感じのところばっかり作りこんでないで、基本的なところのパフォーマンスをもっと出してほしいものだけれど、いまさらいっても仕方ない。

iPadのパワーで成立するように、チューニングすることにする。
うまく収まるといいのだけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »