« 外仕事終了 | トップページ | 今年の活動予測など »

2012年1月 1日 (日)

ご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も変わらず、よろしくお願いします。

------

マウスを始めたきっかけは、概ねBasicMouse初心者講座からなので、2001年末から数えて、ちょうど10年間活動していることになるようだ。
なんだかかんだで途中、半分くらいは大会欠席しているのだけれど。

この最初の頃のマウスは、90degターン450mm/secくらいだったか。
ターン600~700mm/secくらいが勝負ラインだった気がする。

10年間でマウスは長足の進歩を遂げたのか、マージンを削りタイムに転化しただけなのか。
これからの10年間の方向性で分かるかもしれない。

------

今見返してみると、そもそもBasicMouse(あるいはM永マウス全般)が、基板をフレームに使っている元祖なのだ。

ハンダ付けはして無いか、いや、やっぱりメイン基板がフレーム構造になっているな。

思い出してきた。

BasicMouseの作例をみて、ユニバーサルだけれど基板をフレームに使っているのを見て当初、”部品の付いた基板をストレス構造にするなんて、いいのかこれ?”と思ったような。
しかし実際触ってみて、なるほどまあ趣味というか、これでもいいのかと思うようになった。

で、最終的にDCモータを取り入れ、いわゆる板マウスとして再構成されることとなったものだ。

また、変則4輪は、何度も書いているように6輪マウス(のコンセプトと挙動)からヒントを貰っている。

------

結局まったくのオリジナルなんてものは中々なくて、既存のシステムを改良を重ねてきている気がする。
マウスも、世の中の色々なものと同じく、先人たちの流れを受け継いでいるということなのだ。

今後も、次の世代へ繋がるようなものを生み出せるとよいのだが。
精進あるのみですか。

------

とはいえ、今年は色々忙しそう。とりあえず前半は色々積まれている。

まず年明け、1月下旬は、ちと遠いところへ。
諸般の事情でここ数年間は中止されていたのだが、今年は復活らしい。
1箇所は確定、2つ目があるか?
無しで済めば、それが一番良いのだが、そうもいかないんだろうなあ。

|

« 外仕事終了 | トップページ | 今年の活動予測など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご挨拶:

« 外仕事終了 | トップページ | 今年の活動予測など »