« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月29日 (土)

関西支部復活記念大会

思い立って今シーズン最初の大会に出向く。
参加ではなくて、見学だけれど...

ここのところすっかりご無沙汰しているので、最近の動向を探るためにも。

それでなくても最近のマウスは速すぎて、動画だけで見る分には、実際どんな感じなのかよく分からない。
細かいところは、高速度のカメラでのスローを見ないと分からないけれど、直接見て、印象、雰囲気を感じ取ることは、勘を養うために必要だと思う。

------

色々見て回るに、最近の(ハーフ)マウスは、いわゆる第2世代から、第3世代への移行期にあるような感じだ。

なにが第2、第3なのかってのは、はっきりした基準はないけれど、

2:過去にクラシックでも吟味されていた部品を採用して、なるべく小さく作られたマウス。結果的に、比率としては既存のフルサイズよりも重い。

3:新しい機構などにより、既存のクラシックマウスと同程度の寸法/重量比を達成しているマウス。

かなあ、と思っている。

ただ実際の走行は、第2世代のマウスの時点で、すでに現行クラッシックの基準を超えているとは思うのだが。

------

自分でも新しい機構を考え、第3世代をカタチにすべく検討している(いた?)のだが、誰かに同じ方法で先行されてしまうと、目も当てられない。

とりあえず、こそこそ見て回る分には、まだ誰ともかぶってないようだ...

まあ、ちゃんと動くまえから心配してもしょうがないけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

連休

ようやく今日から連休突入。

ここのところ、本業での作り物が多くて、なかなか(以下略)
かれこれ6年越しの攻撃ターンなので、ちょっとやりすぎの感も...

とはいえ、マウスでもそうだけれど、段階を踏んで、ってのは意外とうまく行かなかったりする。
よくある3年やら5年計画ってのは、初年度でいきなり頓挫しているのを、ちょくちょく見る気がする。

まして来年、再来年が保障されているわけでは無いので、初手から最大の技で向かう。
結局、これが最も効率がいいような。
それなりの量のソースコードやハードウェアと格闘する日々。

------

世間では、各方面のマウスは着々と進んでいるようだが...
あせる気も確かにあるけれど、落ち着いているような気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »