« 作業中 | トップページ | 1/2センサ評価 »

2009年1月24日 (土)

つれづれ

ここのところ、マウス作業から遠ざかっている。

本業が忙しい。
まあ世間の例に漏れず、積まれるものは目に見えて減っているのだけれど。
入ってくるものが減った分、いつかは手を着けたかった案件に、時間をかけられるようになってきた。
結果、楽しい(??)時間を過ごす事が多くて、マウスに振る余力が枯渇気味な感じ。
これはこれで幸せなことだけれど、何時までもこれではまずい...

------

最近のネタ。

090124

STM32 CPUボード。
1インチ角、232Cレベルコンバーター、3端子レギュレーター、72MHz動作用レゾネータ。
これを秋月ユニバーサル基板にのせて、コントローラーの評価中。
だんだん、癖が分かってきたような?

------

 

ここまでの流れで、いきなり1/2を作ると、(サイズ的に)ハードウエアデバッグがほとんど不可能ということが分かった。

1/1のマウスは、定番のパターンカットとジャンパーをまだ受け付けてくれたので、なんとかなる(ことも多かった)けれど。

何度も基板(≒シャーシ)を作るのはしんどい(金銭的というより、アートワーク作業)。
IOピンもぎりぎりなので、こっちがだめならあっち、というわけにも行かないことも多いし。

一通りコントローラーの動作確認をした上で、本番と同じピンアサインにて、すべての評価回路を動かしてみてから、本番の基板を描こう。

なかなか思うように動けないけれど、ちょっとづつでも進める。
一気に突き進むことも時には必要だけれど、今は世間的にも仕込みの時期なのだろうと思う。

|

« 作業中 | トップページ | 1/2センサ評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ:

« 作業中 | トップページ | 1/2センサ評価 »