« 外出 | トップページ | 作業中 »

2008年9月20日 (土)

今年以降の大会

忙しいのを理由に、更新しない日がだいぶ続いた。
外仕事日記ばっかり更新するのも気が滅入るので、だいぶサボってしまった...

と、思っていると、大会の案内と一緒に、ハーフマウスを含めた今後の話が、オフィシャルページにあがっている。

------

ハーフサイズに移行するのは時期尚早との判断で、当面、今までのサイズの大会を行うとある。

えっ、おやまあ...
一応、ハーフマウスの大会は開催されるようだけれど、この扱いでは...
現状、自分では、走れるハーフマウスを用意できていないので、なにもできないのだけれど。

移行期間を2年間取っても無理と判断されたのか。
準備期間が2年あっても足りなければ、いくらなら足りるのだろう?

結局ハーフサイズに対する世の反応が、意外と悪かったのだろうか....

------

実際、フルサイズが今年限りと思えばこそ、完成度はどうあれ、今のマウスで出たいと思っていたのだけれど...

そういうことだと、ちょっと考えてしまう。
どうしよう?

------

ハーフサイズも、決勝の迷路は32x32だそうだ。
こっちもびっくり。
そこをいじりますか...

各人持ち時間15分で、全体のスケジュールが1時間のようなので、今年の参加者はせいぜい4~5人ということなのか。

32x32ってことは、1024区画もあるのか。
当面は浮島だらけの迷路になって、探査しなきゃならない区画はせいぜい500区画くらいから始めると思うけど。

いろいろ検討を重ねて、この発表にいたったのだと思うけれど。

------

どのみち、今、自分が検討しているハーフマウスでは、32x32の対応は難しかろう。

探査区画が4倍もあると、路面コンディションは、今の基準からするとだいぶ悪くなりそうだ。
今の自分の軽量マウスでは、路面が今の大会レベルに保たれないと、うまく探査できそうもない。
もっと強くタイヤを路面に押し付けないと...

大会を前にして、いろいろ考える...

|

« 外出 | トップページ | 作業中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年以降の大会:

« 外出 | トップページ | 作業中 »