« 今日の予定 | トップページ | stm32 »

2008年5月 5日 (月)

連休終了

仕事は一応明後日からなのだけれど、機材の積み込みの関係で、一足先に明日から仕事。

------

結局、昨日行けなかったkyosyoのショールームに、帰りがけに寄ってみる。
dNaNoの実車が走っている。こりゃ小さいなあ。
本当にミニカーが走ってるよ...

しかも、ロスマンズポルシェとか、マツダ787とか、917とか...要するにそういう層が、売り込むターゲットなわけね...なるほど。

------

部品も売っている。
ホイールを見てるだけだと、ハブの構造がいまひとつ分からなかったけれど、棚に並んでいる部品を一通りみて納得。

スケールモデルでもあるので、タイヤ径が何種類もあるのは当然として、トレッドも何種類もあるわけだ。
しかし、デフケースと一体化しているドライブシャフトは1種類しかない。
そこで、ハブの厚み違いがたくさん(10種類くらい)設定されてるようで、ボディにあわせて、ハブを取替え、幅を細かく調整できるようになっている。

ハブも、左右で形状が違う。
片側はデフケースに直接3点で止めるようになっていて、反対側は、シャフトのDカットに合わせた穴が開いていて、差し込むようになっている。
シンプルな構造だ。

-------

一通りみて、結局何も買わずに撤収。

とりあえずタイヤと、ホイールは使えそうだ。
マウスに使うなら、ギアと一体化したハブを作ればいけそうかな。

------

その後、いつもの電気街巡回コース。
変わったところもあり、変わらぬところもあり。
個人的なパーツ集めなど。

巡回コース中のもっとも辺境の、某所の前を通り過ぎると、中で某氏が作業中。
なんか、いつ通っても見かけるような気がするんですが...

作業のお邪魔をする気は無く、タイムリミットまでの時間も無いので、お元気な様子を遠めに確認して退散。
またいずれ。

------

帰りの新幹線は、大して混んでいない。

早速、お店をひろげて、stm32作業再開。

リンカスクリプトを直してみたりするが、いまひとつすっきりしない。
とりあえずシリアル接続で、いつものモニタが起動するところまではきた。

PLLの設定をいじる。
システムクロック、54MHzなら安定している。60MHzは動いたり動かなかったり。それ以上は無理。
やっぱり、変換基板で大雑把な作りがまずいのかも。

最寄の駅に着いたので、作業終了。
まあまあ進んだかな。

ハードウエアのリファレンスが、どこかにないかな。

1/2マウスのためのプロセッサとしては、現状これしかないかも、と思っている。
なんとか、きっちり動いてほしいのだけれど...

|

« 今日の予定 | トップページ | stm32 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休終了:

« 今日の予定 | トップページ | stm32 »