« 今日の作業 3/8 | トップページ | 今日の作業 3/13 »

2008年3月10日 (月)

今日の作業 3/9

とりあえず探査走行は置いといて、ずっと棚上げにしていたデータフラッシュの読み書きをやってみる。

データロガーだけではなく、センサ補正値や、マップ情報など、電源を切っても保持しておいてほしいデータは、いろいろある。

------

前作では、STMのM25P40を使った。
使い方が良くなかったのかもしれないけれど、データ計測に使おうとした時に、16ch/1msec程のスピードでしか書き込めなかった。
まあ、足りない、って言うほどではないのだけれど、もうちょっとほしいような気もする。

今回は、アトメルのAT45DB161Dで行ってみた。
パッケージは同じ。

容量が大きい、ってのも切り替えた要因にあるけれど、読み書き用のバッファが2セット用意されていて、いかにも高速アクセス可能のつもりで作られているように見える。

------

SPIをたたいて、チップのIDを読み込んでみる。
CPUの設定できる範囲でフルスピード。

080309

とりあえず、データシートどおりのものは、読めてはいるようだ。
引き続き、作業継続。

------

今週は週末外仕事。

仕事がはけたら、宿で作業。
迷路が無いとできない作業はもってけない。

こういったサブシステムの作業を持ち込めるように、作業の進捗を調整。

|

« 今日の作業 3/8 | トップページ | 今日の作業 3/13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の作業 3/9:

« 今日の作業 3/8 | トップページ | 今日の作業 3/13 »