« 撤収 | トップページ | 中部支部例会 »

2008年1月18日 (金)

1/2

出先からの帰りの道中、1/2のことを考えていて、まずいところに思い当たった。

コストダウンのため、レジスト無し基板で試作してるのだけれど、FETゲートドライバの放熱パッドの所を、パターンが通っていたような...

確認してみると、やっぱりそうだ。
今回使ったドライバのデータシートには、あまりはっきり書いてないけれど、GNDかフローティングにするようにとあるような気がする。

で、通っているパターンは、下側のFETのゲート信号だ...
たしか1相死んでいたのも、下側だったような気がする。
直後に作ったレジストあり基板なら、ここの問題はとりあえず回避できるかも。
どうしよう...とりあえず1/1を進めておくか?

|

« 撤収 | トップページ | 中部支部例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/2:

« 撤収 | トップページ | 中部支部例会 »