« 基板組み立て | トップページ | 1/2 組み立て »

2007年12月 5日 (水)

1/2 エラッタ

以前にも失敗したのだが、またやってしまった。

エラッタシートからの転載。

Note.1:Port pin P0.31 must not be driven low during reset. If low on reset the device behaviour is undetermined.

今の回路は、起動後にP0.31がlowになるような回路になっていた。
これの影響が、P0.18に出ていた。
設定にかかわらず、出力ポートがlow固定になる。

しばらく悩んだが、P0.31の回路を修正すると問題無くなった。

モーターイネーブル端子なので、このままではまずい。
フラッシュプログラム中に、モーターに通電してしまう。
どこかのポートと入れ替えないと...

|

« 基板組み立て | トップページ | 1/2 組み立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/2 エラッタ:

« 基板組み立て | トップページ | 1/2 組み立て »