« 基板切り出し | トップページ | 半田付け »

2007年11月20日 (火)

ジャイロ搭載

一番厄介な(と思われる)ジャイロから実装。
適当にフラックスを塗り、それなりに慎重に位置あわせをして、おもむろにヒートガンで炙る。

まんべんなく暖めていると、ハンダボールが溶けて、パッケージが一瞬沈む。ここが潮時。
冷めるまで触らない。

071119

その後周辺のコンデンサを取り付ける。
ゲイン調整用の抵抗も取り付ける。
ぴったりのものを調達し忘れているので、68kで代用。
まあ、これでもいいかな。

5Vを供給して、テスターで出力を参照。
とりあえず、問題ないようです。

------

その後、モーター用コネクタと、RS232コンバーター半田付け。
きょうはここまで

|

« 基板切り出し | トップページ | 半田付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャイロ搭載:

« 基板切り出し | トップページ | 半田付け »