« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

1/2 基板完成

組み立て終了

071130

とりあえず、組むには組めた。

1005サイズのチップ部品も、問題なく取り付け終了。
以前はすごく苦労して、その後避けていたのだけれど、これならいけるか。

次はモーターマウントを作らなければ...

------

1/1 4輪マウス基板、発送したとのメール。
いま、カリフォルニアにいるらしい。
週明けくらいには来るかな。

------

来月の21~23日は、都内に居ます。
ご都合がよろしければ、ご一緒にどうでしょう。
時期的に忙しいところでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

近況 11/27

1/1基板発注。

1/2の基板を面付けしても同じ値段だったので、判明した分の修正をして、くっつけて発注。
納品は12月4日の予定。
1/1のほうは、機構部品の加工は終わっているので、組み立ても早いだろう。

------

1/2組み立て。
フラッシュ書き込みできるように、色々なところのプルアップやら、なにやら取り付け。
懸案のプログラム端子のプルアップ抵抗も、無理やり実装。

が、何度やっても書き込みに失敗する。

オシロスコープで、レベルコンバーターの後の5Vラインを見ると、Lレベル?が4Vくらいまでしか下がっていない。
これは...どっかHレベルとぶつかっている?

よくよく見ると、インバーターゲートの出力とぶつかっている。
フットプリントを間違えたか、6個とも入出力が逆だ...
パッケージはQFNなので、足上げもできない。

------

結局、180度回して取り付けて、電源だけパターンカットで入れ替えて対応。
0.15mm幅のパターンカット&ジャンパを、やらなくて済んでよかった。

でも、基板発注してしまった...
まあ、費用は掛からなかったんだから、よしとするか...

とりあえず、書き込むオブジェクトがないので、イレースチェックだけ通るのを確認して、今日の作業は終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

近況

古い知り合いから、オファーの電話。
その流れで、業界の動向を聞く。

おやまあ、大資本が古参の事業所を吸収するそうで。
そんな時代なのだね。
要するに、代替わりということなのか。
そういや、自分の所でもそんな感じだものな。

------

1/1、アートワーク完成。
早速発注...しても、向こうは、いま日曜の昼だ。
最近、円が高いので、今が発注のチャンス。

071126

現時点では、自分なりの方向性で、いっぱいまで攻めてみたマウス。
このマウスなりに、新しい領域に入ってくれれば良いのだけれど。

1/1のマウスは、これが最後になるかもしれない。
本当に作りたいマウスは、まだこの向こうにあるのだけれど、今の自分のスキルでは形にできない...
いや、何時か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

今日の作業

1/2は、ゲートドライバと、POWER MOS-FET、電源レギュレータなど取り付け。

071123

これで電源を入れられる。
ワイヤを直接半田付けして、通電テスト。

どうやら大丈夫のようだ。

手前のデータフラッシュも取り付け。

------

1/1のアートワーク進行中。
昨日、おとといの移動時間での作業で、部品は全部載った。

0711232

ワイヤがあと7本。
まあ、地道に寄せていけば入るとは思うのだが。

今月中発注を目指し進行中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

外仕事

朝から餃子の町へ移動するが、途中またしても秋葉に寄る。
いろいろ調達。
今回は時間に余裕があるので、いきなりだけれどRTに寄って、つくばチャレンジの機体を見せてもらう。

ううっ、これですか。この手があったか...
自分としては、競技内容からして、なんとなくシニアカーとかのイメージがあったので、一人で参加なんてムリだろう、くらいに考えていたのだけれど。

たしかに、これなら成立するなあ。
コンセプトはこのままでよくて、あとは枝葉末節の部分のような気がする。

普段の仕事なんかだと、この手のインパクトに乏しいよな。
やはり、こういった競技会とかには、それなりに行かないといけないな。

------

その後、北関東に移動。最近は南東北とも言うらしいけど?

この町に、こんな立派なホテルがあったとは!という会場でお呼ばれ。
外観はともかく、中はかなりのものの感じ。

で、お呼ばれは、手作り感たっぷりで、なかなかよかった。
手作り賞状とか。
スライド?は、パワポだったし。

古巣のメンバーもぱらぱらと。
そこの若いのが、こんど退職するとのこと。
ここ最近、また多いようだな。

自分の頃も多い時期だったけど、次の流行が来ているようだ。
まあ、それもまたひとつ。チャンスなので、がんばってほしい。

------

散会後、身内で軽く2次会。

------

ホテルに帰って、さらに基板アートワーク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

半田付け

CPUとクリスタルを取り付けて、CPU起動テスト、と思ったのだけれど問題が2つ。

1:プログラムモード端子、プルアップ抵抗忘れ。
2:3.3Vレギュレータを先に取り付けてしまうと、周辺の部品が後から付けられない。

1は、設定するのをすっかり忘れていた。
部品を全部実装して、あとからどこかに付けられるかどうか考えてみる。

2は、CPUは3.3V動作だけれど、レベルコンバーターが5Vだ。
電源だけ配線してテストするにしても、ちょっとめんどうだ。
レギュレーター周辺は、POWER MOS FETだし、ある程度ちゃんと動いているのを見極めた後に取り付けたいのだが。

とりあえず、作業はここまで。

あけて水曜日から木曜にかけて、お呼ばれ祝賀会です。
作業は無理。
移動時間はたくさん有るから、基板のアートワークでもして過ごそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

ジャイロ搭載

一番厄介な(と思われる)ジャイロから実装。
適当にフラックスを塗り、それなりに慎重に位置あわせをして、おもむろにヒートガンで炙る。

まんべんなく暖めていると、ハンダボールが溶けて、パッケージが一瞬沈む。ここが潮時。
冷めるまで触らない。

071119

その後周辺のコンデンサを取り付ける。
ゲイン調整用の抵抗も取り付ける。
ぴったりのものを調達し忘れているので、68kで代用。
まあ、これでもいいかな。

5Vを供給して、テスターで出力を参照。
とりあえず、問題ないようです。

------

その後、モーター用コネクタと、RS232コンバーター半田付け。
きょうはここまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

基板切り出し

今日は全日本大会当日。
家には居るのだが、今年はnet配信とか無いのだろうか...

予選結果(の一部)を某所で見る。
例年通り、といえば言えるが、予選上位に日本人がだんだん少なくなってきているような。

どんなマウスが出てきたのかは分からないけれど、外観で特殊な構造のマウスはいないのだろう。
そんなのがいれば、どこかで話題になるはず...

------

1/2の基板切り出し作業。
小さくて、削る部分も少ないから楽かと思いきや、基板エッジから基板パターンまで0.3mmとかしかない所もある。
基板面積をぎりぎりまで使うために、仕方の無いところ。

071118

慎重にヤスリがけ。

この基板って、ゲートドライバーが壊れたら、3端子レギュレーターを外さないと、ゲートドライバーが外せないよなあ。
いや、炙れば取れるだろうけど、新しい部品が付けられない。

まあ、テスト用シャーシということで。

------

1/1のアートワークも進行中。

やはり、いろいろ見るに、1/1の競技の可能性もなくなったわけでは無さそうに見える。
競技後、油田先生の講評の時に、何らかの話あったと思うのだが。
どうだったのだろうか。

このコンセプトのマウスも競技の場に出したいと思う。

最新現行のSH7145マウスでは、バッテリ容量に対してCPUが電力食いすぎなのと、全体の重量の面で、まだ十分でないような気がしていた。

そのあたりを改良した、新しいマウスの作図を進めているわけなのだが。
今月中くらいには基板(=シャーシ)発注して、年内くらいにはマウスとして動かしたいものだ。

------

年末くらいから、本業が忙しそうだ。
毎年こんなことを言っているような気がするが。

とりあえず明日は、初めて会う人たちとのミーティング。
どうなるやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

基板到着

明日かと思ったが、今日着いたようだ。

071116

両面、シルク&レジストなし、外形カットなし、3枚、納期正味4日、$86。
は、いいのだけれど...描いといて何だが、組めるのかこれって?
あまりのサイズに、ちょっと怯む...

------

この週末は、つくばで全日本大会だが、こちらは明日も普通に仕事。
まあ仕方ない。

日曜日は休みだが、マカオがある。
今時はcsで見れるのだな。いい時代になったものだ。

月曜からは、危うく遠出になるところだったが、それはなくなった。
しかし、水曜日からは餃子ツアーだ。
しかも首縄付き。御招待なので仕方なし。
まあ、これも仕事か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

今日の様子

1/2サイズの基板は、17日到着とのメールが来る。
部品の方が間にあわないくらいだ。

いまさらだが、エンコーダーが無いと成立しないような気がしてきた。
エンコーダーがあれば確実だが...

早急にモータードライバを組んで、駆動テストをしてみないことには。

------

1/1は、ジャイロの配線終了。
1/2に比べて、信じられないほど基板面積が広く感じる。
外形を結構ぎりぎりに詰めたつもりだったのだが、まだまだいけるかも。
FETゲートドライバを、1/2で使った物にすれば...

まあ、そこまでは必要ない感じだけれども。

------

今週、12日に出先で久しぶりなメンツが集合。
この7月に、ちょっとした立ち話はしたのだが。
どっちも普段はUKで仕事している、樋○氏と、金○氏。
仕事もそこそこに、近況話に花が咲く。

一緒にやってた頃から20年近く経っているが、両氏共、相変わらずの様子だ。

思うに、外から見ると、自分も変わってないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

基板了

1/2マウスの基板(の絵)完成。
今週末の大会には間に合う訳もないが、それはそれとして。

いつもの基板屋さんに出す。
この基板が、即戦えるマウスになるとは思えないけれど。
競技が始まるまでには、パフォーマンスを上げていかないと勝負にならない。

今回はレジストなしの評価基板とする。

------

次は、放置している 1/1(?)再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

作業中

昨日まで、杜の都にて2泊3日の外仕事。
首尾はまあまあ。

一晩家で、今日の午後から富士の麓で外仕事。
いまから自走で移動。

これで一段落、かと思っていると、再来週の頭に、またまた餃子の町ツアーが発生。
内仕事が捗らない。

------

空いている時間を有効に使う。

1/2のL/Oは佳境。
残り、1005のチップCRが10個弱。
あと僅かなのだが、これが入らない。
基板上に載ってはいるのだけれど、パターンが通らない。

071111

61(D)x44(W)x16(H)  ??? g

両面基板、部品は片側のみ配置。
モーターのフレキのコネクタが場所をとっている。

64ピンのCPU、見事にI/Oが1本も残っていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

外仕事

先週中盤から週末深夜まで静岡。
月曜は普通に仕事で、火曜日は餃子の町、日帰り。
そして水曜も仕事で、木曜から杜の都ツアー。
今週末から週明けにかけて、またまた静岡の山麓泊りがけ。
微妙に遠い所ばかりだ。

同行の人数は多いので、運転手をしなくて良いのは助かるが。

------

件の彼からの、マウスのプレッシャーは根深い...
重ね重ね、すまぬ。
基板製作中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

帰還

東の地より、自走で帰還。

実質的にはすでに終了しているのだけれど、これで2007年は終了。
お疲れ様でした。
今年は、まあまあだったかな?

いろいろな人に、久しぶりに会った。
進んでいく人はどんどん進み、止まっている人は、あいかわらず止まっていた。

自分はどうだろう?進んでいると信じたいが。

------

1/2マウスは、レイアウト進行中。
必要な部品は、大体のりそうな感じになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

ゲート ドライバ

中部地区大会で1/2マウスの回路図を見せていただいているときに、POWER MOS-FETゲートドライバが目にとまった。

型番を聞き、ググってみる。
ハーフブリッジを駆動するための、上下のPOWER MOSのゲートを駆動するドライバが、2個1セットになっている。
で、普通のドライバと違って、ゲート入力は1個しかない。
この1個の入力で、デッドタイムを織り込んで2つのゲートのドライブをしてくれるらしい。
なーんだ、こんな便利な物があったのか。

Digikeyとかで検索すると、同期型ドライバと分類されている物は、その類らしい。

------

そうだよなあ、いっつもデッドタイムをどうやって作るか悩むもんなあ。
結局、CRで組むもんだから、ゲートドライバ自体はパッケージは小さくとも、取り巻きのチップCRで、全体としては小さくならないんだよな。

------

いろいろ候補を出してみるも、電源電圧の制限とか、それぞれ色々癖をもっているようだ。
とりあえず、実装面積優先で検討してみる。

当面の候補は、ISL6605/9あたり。
パッケージが小さいのと、ブートストラップ用のダイオードが内蔵されているのがよさげ。
電源電圧範囲が狭そうなのが、ちょっと心配。

これで、1/2マウスの基板面積が目に見えて改善されたようだ。
感謝。

------

本日より週末まで、外仕事。
来週も、外仕事3連発。
ここしばらく篭って仕事ばかりだったのが、反動が来ているかのようだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »