« 1/2センサ | トップページ | 再構成 »

2007年10月20日 (土)

モーター断線

モーター駆動についていろいろテストをしていると、なんだか動きがアヤシイ。
ドライバ側では無さそう。ヤバい...

案の定、モータから引き出されているフレキの根元で断線している。
割と丈夫そうに見えたのだが、やはり所詮はフレキか...
修理は無理だなこりゃ。

まあ、ある程度回せるめどはついたので、授業料ということにしておこう...

------

参考のために、モータの後方、フレキが引き込まれているあたりのカバーをはずしてみる。

0710202

内部構造が見える。なるほど...納得。
こりゃ、フレキの根元を曲げるような構造は、絶対にNGだな。
真っ直ぐ引き出した上で、きちんと固定しないとダメだ。

マウス基板を描いている途中でよかった。
被害はモーター1個分で済んだ...
はぁ。

------

1/2用のバッテリが来た。
早速バラバラに。

0710201

セルのサイズを測る。
重量は、セルあたり3g。十分軽い。
しかし、サイズは思っていたより、少し大きい。

バッテリの面からも、またまた機体L/Oを再構成しないとダメらしい。

まだまだ先は遠いなあ....
09の競技開始に間に合うのやら?

|

« 1/2センサ | トップページ | 再構成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーター断線:

« 1/2センサ | トップページ | 再構成 »