« 全国大会 | トップページ | 本日の作業 »

2006年4月23日 (日)

ソフトウエア作業

プログラミングではなくて、ソフトウエア作業。

デバッグコンソールを作っているのだけれど、もっとも新しいsh用のコードは、シリアル受信割り込みを使っていたり、デバックコンソールからのコマンド入力の解析が力技だったりとか、いろいろ直すべきところがある。
以前、SDカードの読み書きテストをしていたソフトがベース。

その後、armに移行してから作った物のほうが、なにかと扱いやすい。
こちらのほうをもとに、移植作業中...

気が急いて、実際にセンサやモータを動かす部分を作りたくなるものだけれど、こういうところの作りこみをしっかりしておくと、のちのち効いてくる筈。
マウスのソフトは長期戦なのだ。

ハードやソフトの動作検証も、専用コマンドを使って出来るように考える。

------

今回は、FETの駆動ロジックをまったく新しくした。
デッドタイム生成は、アナログな回路で実現。
タイマーはshに入っているものだけで遣り繰りとした。

こいつが、うまく意図通りに動くか試してみなければならぬ。

------

某所に今風なブツの絵が。どうしたことか?
まさかヤル気になられたわけではないでしょうが...

|

« 全国大会 | トップページ | 本日の作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトウエア作業:

« 全国大会 | トップページ | 本日の作業 »