« 今日のarm-tiny(2129) | トップページ | 電源 »

2005年7月 9日 (土)

新作

来月以降は当面忙しくなる予定なので、新作がデビューできるか、はなはだ怪しいが検討だけはいろいろしておく。

中島さんやこうへいさんのところで、いろいろ話に出ているので、自分でも考えてみる。

------

長らくマウスの電源として定番だったNiCdやNiMHは、1セル1.2Vだったので小刻みな設定が出来た。
最近はリポなので1セル3.7Vで、事実上選択肢は2セルか3セル直列に限られる。

まあ2セルでいいかな、と思っていたのだけれど、いろいろなモータードライバICを見てみると電源電圧は7~8V以上というのが多い。
リポ2セルだと微妙...てか無理。放電終了は6V前後と思われるので...
そのために、最近作ったステッパーはstmのL6228を使ったのだけれど、昇圧回路を用意した。

------

考えるところあって、この系列のドライバICをDCで使おうと思っているのだけれど、そういったわけで、電源は悩むところ。
単なるHブリッジなら、ディスクリートで組めば解決なのだが....
やはり、リポ2セル+昇圧回路か。

------

うだうだ考えていると、昇降圧回路にしてデューティ制御なしで制御するとどうだろうかとか、モノが完成しなくなりそうな方向に考えが行ってしまう。
ほどほどにしておかないと...

|

« 今日のarm-tiny(2129) | トップページ | 電源 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新作:

« 今日のarm-tiny(2129) | トップページ | 電源 »