« 支部例会に参加 | トップページ | 外仕事 »

2005年6月27日 (月)

arm-tiny

フィリップスのarm7、LPC21xxを使った小型CPUボードについて、考え直す。

当初チップはLPC2129を考えていたのだけれど、メモリやAD、DAのことを考えて、LPC2138がよさそうな気がしてきた。

あらためて、データシートを眺めていると、なんとなく互換性のないピンが7つほどある。
2138では必要ない、1.8V電源ピン関連のようだ。
LPC2138を使えば、1.8Vのレギュレータが必要なく、3.3V単一電源で成立するので魅力的。

しかし、フィリップスのウエブサイトに、ユーザーズマニュアルが無いようだ....
数十ページのデータシートで、必要な情報は得られるのだろうか。

------

明日からまた数日、去年と同じ北緯3度に出かける。
去年は、行ったときはうまく動いていたのだけれど、本番でこけたらしい。
今年もまた同じイベントがあるそうなので、こんどこそ、リベンジということで。
しかし、今日の時点で気温42度とか。
最近、この辺も暑いけど、なかなかきつそうだ。体力的にも。

|

« 支部例会に参加 | トップページ | 外仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: arm-tiny:

« 支部例会に参加 | トップページ | 外仕事 »