«  | トップページ | Lipo充電器 その後 »

2005年5月 2日 (月)

03BのPowerMOSFET焼ける。

にきびのように、ぽちっと溶けてしまった...
交換しなきゃ。

050502f
------

このマウスでは、モーターPWMデューティが、90%を超えて0.75秒以上経過すると、モーター出力をカットするソフトウエアが組んである。
目的は、MOSFETの焼損防止。
さらにその状態が続くと、走行中断して、キー入力待ちになるようになっている。
いつもは、走行中断させるために、車輪をつかんでロックし、この状態に入れて止めている。

------

今回、バッテリを変えて、姿勢制御パラメーターの検証を行うために、この時間を1.5秒としていた。
ただでさえ、Lipoにして電圧が上がっているのだが。
いつもの調子で車輪をつかんだら、しゅわっと来てしまった。
やっちまった。

------

バッテリを交換して、走り自体はいい感じ

|

«  | トップページ | Lipo充電器 その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 03BのPowerMOSFET焼ける。:

«  | トップページ | Lipo充電器 その後 »