«  | トップページ |  »

2005年4月27日 (水)



トラ技おまけR8C基板に火を入れてみる。
最近入手したE8を接続。
電源もE8から取れるので、本当に最小構成で試せる。
LEDを一個だけ取り付けてみる。

目的は、自作Lipo充電器制御の予定。
モニタ用A/DとLCD表示器だけでも、結構いっぱいいっぱいだが...

------

あれ、やけに遅いなあ...これで20MHz?

オシレーターのモードがあれこれいっぱいあって、内蔵OSCが選択されていたようだ。
やっと目的のレジスタを発見して、なんとなくそれっぽい速度になった。

------

E8シンプルだし便利でいい。
確かに、これを使い慣れると、シリアル書き込み&実行の繰り返しの、従来の方法はやってられなくなるのは間違いない。

実行中はノートパソコンのファンがフルスピードで回って、うるさいこと以外は...

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »