«  | トップページ |  »

2005年2月10日 (木)



gcc続き。
sh用の環境整備。コンパイル、インストールは特に問題なく終了。

...いや、インストールのときに、ディレクトリが無いといわれて中断した。
ディレクトリを手動で作り、再度インストールでokとなった。
(参考 JDE開発日記)

とりあえず、コンパイルはできているようだけれど、リンクするためのスクリプトと、スタートアップがまだ。

------

ARMは、もともと秋月環境でやっていたので、そのまま持ってくればよかった。
H8はtinyだったこともあって、リンカスクリプトもスタートアップもシンプルだった。

sh2はさすがに量が多いので、ベステクのGDL添付の当該ファイルを参考にさせてもらって、がんばって構築中....

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »