«  | トップページ |  »

2004年10月 6日 (水)



03Bの姿勢制御の調整。

やはりというか、斜め走行時の姿勢制御は、通常の直線とは大分ちがう。
03Bは機体幅が88mmもあるので、斜め走行時には左右のクリアランスは10mmづつほどしかない。
しかも、斜め走行中では、制御に使える壁情報が得られるタイミングが限られている。

いまのところ、経験則でわかったことは2つ。
ひとつは、なるべく補正をしないこと。壁に接触しないぎりぎりの修正にすること。
もうひとつは、早め早めに修正を済ますこと。

なんだか、スポーツとかいろいろなものに通じているような気がする。

自由自在の斜め走行には程遠い...

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »