«  | トップページ |  »

2004年6月15日 (火)



03B。モーターを一定デューティで回すルーチンを書いてみると、左側のモーターが(たまに)おかしい。
そのとき当該MOSFETを指で押すと、もとに戻ったりする。

03Bは基板がストレスメンバ(というより、構造すべて)なので、振動、衝撃がもろに伝わるようだ。
ほぼすべてのICのピッチは0.65mm以下(MOSFETも)で、無茶といえばかなり無茶なのだけれど...

ハンダ付けを修正してOK。
もしかして、最近の不調はこれだったのか?ソフトをもどしてみればいいのだけれど、きょうは作業終了。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »