«  | トップページ |  »

2004年5月10日 (月)



ソフトウエアの構成について、ちょっと考える。

H8-Tinyでは優先割り込みが設定できない。SHやH8Sでは15レベル、H8-300Hでも、2レベルの設定ができる。

優先順位が付けられないときに、タイミング要求がシビアな複数の割り込みを使おうとすると、どうにもまずいことが出てくる。
経験則で、なんとなくだけれど、アセンブラを使えばOKとか、そういうことではないような気がしている。
なので03Bとかでは、複数のレベルの割り込みを使用し、インターバルタイマーやモーター制御などを、非同期で処理している。

BasicMouse/DCのソフトウエアでは、割り込みは1系統、この16KHzインターバル割り込みのみでやってみようと思っている。
制御単位もこの62.5usec刻みとして、ポーリングによって動かしてみる。

ステッパーでは、ちょっと成立しないような気がするし、マウスの本質でもないし、普通ならまずそれなりの(多重割り込みレベル設定可能な)CPUを選択するのがスジだと思うのだけれど。
まあテーマというか、試みとしては(自分としては)面白いのでは?と思ってみている。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »