«  | トップページ |  »

2004年4月18日 (日)



駆動ブロックマウント半田付け。
エンコーダーマウント側は7箇所とも半田付けしてある。
いつもどおり、1箇所のみ半田付けして固定し、平らな面において、
駆動ブロックの4隅の高さをスケールで測るなどして、ゆがみがないか確認する。

納得行ったらネジを緩め、エンコーダーの配線をする。

------

シャフトに、カラーを接着。

こういうところの接着は、ロックタイトの金属用嫌気性接着剤が最強なのだけれど、
ごく普通に手に入る2液混合のエポキシ接着剤も、なかなかだと思う。
今回はあえてエポキシで接着してみた。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »