«  | トップページ |  »

2004年3月21日 (日)



アートワークは一応の完成をみた。
結局外形は当初の予定通り45x35におさまった。これ以上小さくするのは、ピンヘッダーとの兼ね合いも考えると、ほとんど無意味だと思う。
セオリーからはだいぶ外れているけれど、趣味の基板だし、まあいいか...
面積的には、トラ技付録基板やベステク7047ボードとほとんど同じだ。若干細長いので、L/Oでは有利なはず...

しかし盲点が。面付けして発注しようとすると、穴数のリミットを大幅にオーバーしている.... 

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »