2018年8月16日 (木)

補聴器

あー、これも使ってる人ごとに、事情が色々違いそうだけど。

ここ1年くらい使っているのだけど、聞こえを完全には取り返せないし、
色々不便もあるんだけど、使わない人にとっては事情の理解は難しいと思う。

------

それよりなにより、こういったものを使い始めて分かったことがある。

みんな、自分の感覚で、聞こえているつもりなんだろうけど
聞こえ方には、各人、ものすごく差があるようだ。

聞こえずらくなる前、聞こえづらくなった後、補聴器使った時の
聞こえ方、それぞれ全然違う。
単に、聞こえる音が小さくなったり大きくなったりするわけじゃない。

聞こえている、とされる範囲でも、同じ音を同じ音として捉えてる
訳じゃないのは、いまの状態になって初めて気が付いた。

補聴器使っていると、子供の泣き叫ぶ声とか、物理的な拷問に等しい。
この補聴器使っている状態の聞こえ方が、通常の状態の人もたくさんいるようだ。
あー、こういう事だったのか...

------

うるさい音は困るほど聞こえるんだけど、聞き取れない音はたくさんあるし
なにより困るのは、音程が正しく聞こえないことだ。

昔はちゃんと聞こえていたメロディ、フレーズが
聞き取れなくなってしまって悲しい...
音楽のジャンルによって、聞こえたり聞こえなかったりの差を感じる。
クラシックやロック系は全然だめだ。
メタルとか、本気で雑音にしか聞こえない。
ギター系の音は全滅に近い。

しかし、ジャズはわりと良く聞こえるようだ。

こういったことは、なかなか分かってもらえないだろうなあ、と思う。

もちろん、補聴器にもイコライザがついているんだけれど、
それだけでは、カバーしきれてないのを、強く感じる。
補聴器を使うのを嫌がる人の気持ちも良く分かる。

こういったものを、もっと良くするのも、
これはこれで、やりがい有りそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

迂回路

山陽道を走ると大変な渋滞なので、途中であきらめて中国道を目指す。
初めて播磨道を使ってみる。

随分立派な道だけど、いったい誰が使うんだろう?
播磨道終点降りると、これまた随分立派な工業団地?学園都市?が。
それなりに時間が経っているようだけど...

と、思っていると一番奥に、SPring-8 が。

ああこれ、ここにあったのか。
迂回もうまく行ったし、思いもしない物も見れたな。

播磨道って、ここ用の引き込み道路だったのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

進捗

油断していると、RAMを使い切った...

F3なので、とりあえずCCMを開放する。
これで、8KB。
まあ、ここからそうたくさん必要になるとは思わないけど、

あと大きい所で、歩数マップ用のワークエリアか
4KBあれば足りそうだから、なんとかなるか?
あと3週間...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

サマータイム

が話題だけれども。

自分の感覚だと、日本的習慣としては、夕方になるとなんとなく仕事終わり、
というイメージがある。
日が暮れてくると、仕事上がってビールでも飲むか、というリズム。

サマータイムがあって、イギリスの夏みたいに午後10時ころまで
明るいと、仕事を終えるタイミングを計るのが難しい。(難しかった)

やっぱり、日がいい感じに傾いて、涼みながら一杯やる、
という文化は、守ってもいいんじゃないかと思う。

真夏の日がカンカンと照っているときに、晩酌始めても、
これが、全然雰囲気出ないのだ。
かといって、午後11時頃から飲むわけにもいかんしね。

というわけで、個人的にはサマータイム反対w
動きたい人だけ、午前4時から活動すりゃいいのだ。

------

そもそも、”サマータイム” なんて称しているけど。

だいたい、3月頃から11月頃までサマータイム、
ってのが多いんだから、自分の感覚からすると
どこら辺がサマータイム?って感じが強い。

もうめんどくさいし切り替えも不合理に見えるから
一年中サマータイム側でいいんじゃないか、と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の日

自宅で過ごす休日だが、大変暑い。
横浜よりは大分ましだが...
涼を求めて、近所まで。

湧水
梅花藻が有名で、見た目にも大変涼しい。
場所は高速道路の直ぐ脇だが、いい街並みだ。

1808051

1808052

そこからさらに、車で10分ほどの山奥。

山間の水量豊富な川のおかげか、平地より5℃ほど気温が低い。
それでも今年は暑いが...

1808053

1808054

湧水なので、水も大変冷たく(12℃)
それはそれで贅沢な感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

CPU遍歴

過去に使った、あるいは今でも使っている
ワンチップマイコンを列挙してみる。

何らかのものを作ったもの限定
(Lチカ程度のものは省略)
大体、古い順に並んでいる

6809B
Z80(セカンドソース)
HD64180

uPD78K322 ← オッテンさんのマウスも使っていた
uPD78K334

PIC16F84

*** この辺から、開発はC言語 (それ以前はアセンブラ)
     & ブートローダ付きフラッシュメモリ

HD647032(SH1) 
HD64F7045(SH2)
HD64F7047
HD64F7051
HD64F7055
HD64F7145
HD64F7125

H8/3048F
H8/3067F
H8/3068
H8/3069F
H8/3664F
H8/3694F

ATTINY13
ATTINY85
ATTINY84
ATTINY167
ATTINY861
ATMEGA328

*** この辺から、SH/H8に力不足感じて、ARMへ。
      当初は、arm7TDMI コア

LPC2106
LPC2194
LPC2368

*** Cortex-M コアへ
LPC1769

*** STM32に移行

STM32F103
STM32F207
STM32L151
STM32L152
STM32F303
STM32F373
STM32F407
STM32F427
STM32F429
STM32L433
現在に至る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

今日の機体

羽根しか見えない...

180731

多分、 B777-300?
10日ぶりに帰還

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁センサLED

秋月の新商品 赤外線LED L9437 がちょっと話題だ。

半値角は±5degで、あまり鋭くはない。
もっとスポットの小さいLEDが欲しければ、SFH 4550(±3deg)や、
MTPS3085P-C(±2deg)なんてのがあるし。

多分、このLEDのミソは、スポットのエッジのキレにあると思う。

スポットの大きさは、どうも半値角(50%)で規定されている。
中心だけ明るくて、すぐ50%を割り込んで、
そのあとだらだら下がっていくタイプだと
壁センサ用としては、あんまりよろしく無さそう。

L9437は、その点から見ると、キレのシャープさはすごいな、
と思うんだけど、10mmくらいで(焦点)最適化されているようだ。
マウスの壁センサでは、もうちょっと遠い所で使いたい...

------

自分は、センサLEDは可視光派なんだけど、
スポット自体の大きさは、あまり重要視していない。
あまつさえ、ちょっとくらい大きい方が、
壁の細かい変化に反応しなくていいくらいに思っている。

それよりも大事なのは、スポットのキレだ。
しかも壁切れ側だけでいい。

可視光だと、エッジのキレ具合が目視できて、
安心感がある。
キレが悪けりゃ、ペイントやらヤスリやらで、
LEDを加工して、好きなスポットを作ってしまう。

今使っているLEDは、スポットが元から
正方形をしていて、都合がいいのだ。

このあたりは、データシートには記載されることのない
特性で、実際に物を評価してみるまでは、
どれがいいのか、なかなか分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月31日 (火)

フォトトランジスタ テスト動画

フォトトランジスタに光で自己バイアスを掛ける件。
マウス合宿の時の技術交流会で使った動画

動作が分かりやすいように、左横センサのLEDを常時点灯。

壁を近づけると、バイアス用の緑チップLEDが暗くなり、
自己バイアスがかかっていることが分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月30日 (月)

宴会芸調整

普通のジャイロセンサのではなくて、前壁センサを使う方

https://www.youtube.com/watch?v=mpVG_IVpF3M&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

スポンサー

うーん....

社会的意義があるから、という事で、
スポンサーとしてお金出すような、
見栄っ張りな会社(経営者)って、
いないと思うけど...
どんなロジック組んでもね

政治家(候補者)ならあるかな?

スポンサードの動機は結局、
信頼関係しかないかな、と思う。
後は打算?

ちなみに直近の件では、
意義もメリットも、一言たりとも
説明していませんね...

参考まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

ロボット

ロボットと言っても、関わる分野は多岐にわたるんだけど。
まあヒューマノイド、と言われているような、ふわっとした分野。

これは独特だ。

なにがヒューマノイドか?なんて
根本的なところはとりあえず置いておいて、
やりたいことをやるために、後付けの
話が多いような気がする。

例えば脚機構なんて、人間の認知のみで定義されているのでは?
車輪と足の本質的違いは?
軸周りに(無限)回転しなければ足なのか。

------

もう、受け取る人間の方をいじった方が、
コストパフォーマンスもクオリティも上がりそうだけど、
皆、実機をやりたいのだろうなあ、とも感じる。

この界隈のロボットが微妙な位置から立ち上がれないのは、
いじる相手は、メカでもソフトウエアでもなく、
実は、ほとんど人間なのに、みんな(出資者とかも)実装を
求めてしまうからなんじゃないか、と思う。

(一般向けにはともかく、)そんなことは、
とっくに分かっていて、分かったうえであえてやっている、
と言われれば、まあ、返す言葉は無いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

外仕事

と、言っても屋外ではないが...

ひとまず順調に推移。
外も日本と遠く違って、27℃ 54%。
快適だが、ビールを頂く。

1808723

IPAだけど、度数9%。
ストロングなあれよりも度数高い。

飲むと基本IPAなんだけど、アルコールの味を強く感じる。
至福の一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月23日 (月)

ロストバゲッジ

まあ、大概アメリカとは相性が悪いわけなんだけど。
今回は無事着いた、と思ったら...

スーツケースの中のPCが、ヒンジが割れて
分離した状態で、とじられて入っていた。
片方のヒンジとケースが粉々だから直らんな、こりゃあ。

激しく硬い床に落としたな、これ。
あと入れておいた日用品で無いものがあるな...

検査表入ってるし、アメリカの入管か。
こりゃ、開けた時に中身をぶちまけたな...

まあ、アメリカのやることにいちいち
目くじら立てても、世界平和には程遠いし。

これもまた仕方ないなあ、という所か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機体変更

出発直前にアナウンス。
あー、チェックで、なんか通らなかったのか...

180723

まあ、欠航しないだけでもありがたいか。
すぐ隣のゲートから、一時間遅れ、と出ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

今日の機体

B777-300

180722


今日も日本は暑いが、
行先は20℃台中盤らしい
それだけでも期待できる

たとえロストバゲッジの危機があったとしてもだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

サンプル請求

とあるメーカーにとある部品をサンプル請求
物はアメリカから来るようだ。

火曜日?に請求したら、もう手元にやってきた。

が....、梱包具合にひどく既視感が...
箱の感じといい、独特のテープ、中の緩衝材と、
帯電防止袋...、に貼ってある品名ラベルを見て思わず声が出る。

これ、Digikeyのラベルだ...

どこからどう見てもDigikeyのラベルだが、どう探してもDigikey
とは一言も書いてない。

伝票の発送元をあらためると、とあるメーカーのカスタマーセンター
となっているが、これ、住所に見覚え有るな...

というわけでDigikeyの本社と住所が一致していた。
Digikeyもいろんな商売してるんだなあ。

------

で、これまた不思議なことに、このサンプル部品、Digikeyで買おうと
検索しても、扱いはあるけど在庫なし、と出るんだよなあ。

Digikeyを含めて、色々探しても出てこないから、
サンプル請求したんだが。
そういうもんなんだろうけど、変な感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い

連日大変暑いのだけれど。
これ、空調からの廃熱の影響って、相当あるような....

体のために、エアコン使おう、ってのは分かるけど、
無理な話だとは思うけど、本当に一切の冷房を止めたら、
都市部って、相当気温下がるのでは、と思う。

それこそ、エアコン要らなくなるくらいに。

田舎に住んで、日差しの強さと、地に落ちる影のくっきり具合に驚いたり。

東京なんて、夏は、光化学スモッグのおかげで、日差しが弱いし、
雨でもないのに深夜12時に、一日の最高気温を記録したりと、
変だろう、これ、ってことがあったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

出張日程

どうやら12/1~2は回避されたようだが、替わりに9/29~30か...

うーん、こっちは素性が良くないような気がするけど、
組織のやることの精度なんて、有効数字で一桁もあれば、
まだマシな方だからなあ...

桁があってりゃ、喜ぶべきところだ。

昔々、完璧を求めても仕方ないですよ、と言われて、
この件は最低限のラインにも、全く届いていません、
と答えたことを思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

会合

とある会合に参加

時間的に差し迫りつつある案件なので、多少冗長でも並行して
進められる内容を提案しておいたのだけど、
なんか雰囲気があやしい。

どうも、並行して進められることがいまいち良くないらしい。

こちらの都合で、相手を振り回さないと、尊厳(?のようなもの)が
保てないという考えがベースにあるらしい。

あー、これ(そこ)かあw

あえてややこしくて、全部シリアルで順番に成立性を担保しないと
進まない方法に誘導しているな。

こんなの、蓋開けたら成立しませんでした。惜しい所で。
と、なったら...まあ、笑ってすますんだろうなあ...

参加各位のもったいぶりぶりに、ちょっと笑いが顔に出たかもしれぬ。

皆さん大変な仕事をしてらっしゃるようだ....


終了後、顔見知りの古顔に、さっきの件って、実はすでに
成立性を見切ったりしている?と聞くと、
全然考えてないとのお答え。

まあ、どこまで本当か分からないけど、あまりの予定調和に
今度こそ本当に笑ってしまった。

子供には見せられないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

ありゃー

https://www.youtube.com/watch?v=mYg9DfnXjWM

大変だ....と思ってよくよく見ると、おととしの車だ。
ボディパーツやカラーリングが今の車と同じにしてあるので、見た目、大変わかりづらい。

これは、ガソリン系だな...

助手席を増設して、誰か乗っていたみたいだったが
耐火装備は、ちゃんとしていたんだろうか。

なんにせよ、出火時には車内に居なかったようなので、
無事だとは思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

京都鉄道博物館

まえまえから行きたかった、京都鉄道博物館に出かける。
連休の上に、とんでもない気温のコンボで、えらい目に遭ったが...
ま、確かに行く価値はあった。

1807151

このあたりのSLの整備拠点でもあり、20台近いSLが並んでるのは壮観。

SHOWA製の新幹線のパンタグラフがあった。
これかあ...これも数奇な展開の物だったよなあ。
ここで巡り合うのか。

1807152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

採用活動

昔々、今はもう実体が無くなってしまった会社にいた時の話。

会社が大々的に募集した業種で、一次面接通過してきた
人たちの履歴書が回ってきた。 

このなかで欲しい人材がいれば、採用したい部署は
手を挙げるように、とのことだった。

しかし、当時のしょぼい事業部制のおかげで、スキル持つ人材は
喉から手が出るほど欲しいが、自分の所で抱えるリスクは避けたい。
という打算のため、誰も手を挙げなかった。

おかげで、一次面接通過にも関わらず、
二次面接実施されない、という状況を見て、
就活ってのもなんだか空しいなあ、
と思ったことを思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

頼まれごと

ここしばらく、頼まれごとが多くて、一日そればっかりやってたりする。
それは、まあ、そういう役回りなんで、いいのだけれど。
実際、トラブル案件の方が断然興味深いし。

結局、みんな自分たちに必要なスキルを、自分の日常の範囲では
身に付けられない、ってことを表しているんじゃないか、とも思う。

自分のやってることなんて、そんなに特殊な内容
じゃないんだけど、誰にも手出しできないらしい。

それならそれでいい、と思っているのかと思うと、
手の内化だの、スキルアップだなどの、号令は色々出ている。

でもどうやったら、それらが実現できるか、なんてものは議論の
俎上にも上がらない。
うーん...そりゃあまあ、人材の流出は
避けられないよなあ、と実感したり。

そりゃ、目先のことが回避出来りゃいい(解決してない)、
って人がいても、それはそれでいいと思うけど。

技術的興味を満足させたいとか、色々思いがあって、
まだ時間が沢山ある若い人は、別の事を考えだすのは当然だよな、とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水)

ロケットスポンサー

発射が延び延びになっていた民間ロケットが落ちてしまったようだ。

まあ、残念だが、こういうことに失敗はつきものなので、
まだやる気が萎えてないのなら、頑張ってほしい所。

で、このロケット、個人スポンサーになれるみたいなんだけど、
いくらか出資したら、設計情報とか、実際の動作時の生データにアクセスする権利とか、
そういうコースが無いのかな。
スイッチ押す権利なんて、設定するくらいならね。

当然、機密事項の扱いに関する契約は結んでだ上で、
公にコメントも、もちろん禁止で。

個人としては、プロジェクトに手を貸すほど時間とかは割けないけど、
どんなシステムを使おうとして、結局どうなったかとか、
実際のデータを詳しく見れると技術的に楽しそうだ。

当事者にいちいち意見を進言したりも当然無しで。

純粋に技術的興味を満たすスポンサーとして、参加できる選択は無いのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

サービスコンセント

といえば、以前新幹線で驚いたことが。
今どきの新幹線には、窓際の席にサービスコンセントがあるんだけど、
朝始発の新幹線の自由席に乗ったら、向かいの若い女性がメイクを始めたり。

まあ野良メイク、どうかね、とは思うけど、
空いてるし、見苦しいだけで迷惑かけてるわけじゃないしね、

と思っていたら...カバンからおもむろにヘアアイロンを2本取り出して、
コンセントにブッ差し、ヘアメイクを始めるではないかw

なんか焦げ臭いし、公共交通機関で熱源作動させるとか、
もう、頭の中を開けて、中をみたくなるくらい驚いたり。

結局、車掌も通りかかることもなく、ヘアメイクは終了したようだが、
なんかヘアスプレー臭い...

今どきは、ああいうのが常識なのか、と、心底、いや心底驚いた。

ああいう輩が出てくるので、もうサービスコンセントはやめても
いいんじゃないか、と思っている。

自分も、新幹線や飛行機の中でマウスのソフト開発やったりするけど、
流石にはんだ付けはしないよなあ...
しかもアイロンなんて、はんだごての熱量とは比較にならんし。
逆に、あれだけの出力を取り出せるんだ、と勉強になったw

USBポート型電源ポートで十分だよ。
公共の場所では。 しかも、若干手加減気味で十分。
5V200mAあたりでトリップで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の機体

あれっ、777-200にしちゃ小さいな、と思ったら787-800だった。
おお、最新型、と思ったら意外とくたびれてるな。

180703

今回は、ぎっしりエコノミーに詰め込まれて移動。
まあ、仕方なし。

機内の席2つごとに一つ、PC用コンセントがあるんだけど、
なんか床から生えてる、取ってつけたような鉄の板金の箱についている。

あー、サービスとして、後から付けたのね...って感じが強いんだけど、
周りを見ても、誰も使ってない。

みんなスマホ2台とか持ち込んでて、
USBのポートの方は、充電用に大人気みたいだけど。

だれもPCなんて使わないってことか。
サービス見誤ってるなあ、って感じが強い。
ただでさえ、エコノミーのシートは狭いので、
PC開けるスペースはほぼないんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

今日の機体

B777-200かな

180628

今日は6時間ほど。
マウスのログデータのの構造でも考えながら行こうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

明日から

久しぶりに外仕事なんだけど、久しぶりすぎて何を準備するんだっけ、となっている。
まあ、多分、パスポートだけあれば、なんとかなるとは思うが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライトアップ

東京スカイツリーは、演出も含めてCG感が半端ないと思っているけれど、
こっちはまた別の方向で趣がある。

180621

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日から